蒸しカボチャ

食べる

三島に転勤で越してきて、早1年が経とうとしている。
仕事で帰りが遅いのは相変わらずで、
今まで通り仕事から帰って料理をするような余裕はない。

生粋の面倒くさがりやでもあり、食材を買い
下準備をし、料理をして、食べて、洗い物をして片付ける。

この一連の流れを考えただけで・・・。

ついつい、出来合の惣菜やお弁当、レトルト系が
ほとんどになってしまう。

 

ただ、色々身体の調子が悪いところも多くなってきて、
改めて毎日の食事が大切だと感じているのも事実。
こんな気持ちも心の余裕がなければなかなか生まれないのだ。

 

2年前程から「テニス肘」という左肘の痛みに悩まされており、
これまで何度も再発し、三島に来てからもしばらく病院通いが続いている。
最近痛みで夜、目が覚めたりもしていて、今日の診察ではとうとう
注射を打ってもらう事になった。

 

そんなこともあったりしたので、久々に「料理すっか」という感じで
「静鉄ストア」に行き、カボチャ、ねぎ、にんじん、シメジ、豚こまを購入。
めんつゆ、塩こしょう等で味付けし、カレー粉をふりかけて電子レンジでチン(笑)
豚肉は別に茹でて、食材は自分で包丁でカット。これだけやれば、俺の中では十分料理だ。

実は先日熊本に帰省し、そんな時はありがたい姉の手料理を頂くのだが、
これが見事な美味さで、すごく刺激になっているのだ(^^;

なんせ普段料理をしないから、レシピ本を読んでも調味料などが揃わない。
みりんもないし、酒もない、味噌もない、とにかく何も無いから
レシピ通りにははなから作れないのでアレンジするしかない。

そうは言ってもアレンジする元と、基本的な知識が必要なので
そんな時は「ラクうまごはん」という本が役立っている。

想定したよりなかなか上手く出来た(^^)

 

一人ぶんから作れるラクうまごはん 瀬尾幸子

コメント