鳥羽田農場の「平飼いたまご」

食べる

たまごは美味しい。
調理方法も様々だが、シンプルにゆで卵で食べる。
たまごかけご飯として食べるのが好きだ。
そうそう、牛丼もすきやきにも生たまごは欠かせない(^^)

完全栄養食としてもてはやされたり、
カロリーが高いので、一日一個以上は食べない方がいいとか、
身近な食材なだけに、諸説あるが、
ある意味、一人暮らしには欠かせないので
いつも10個パックを買って、冷蔵庫には欠かさないようにしている。

ある日、YouTubeで「たまごは放し飼いの鶏から生まれる方が良い」
という事を知り、確かにそうだよなあと納得したわけだが、
そこそこ大きなスーパーでもなかなか取り扱いがないのだ。

そんな時は頼りになるのが「静鉄ストア」

「平飼い」を売りにした名前のたまごが売っていたのだ!

鳥羽田(とっぱた)農場の「平飼いたまご」
静鉄ストアで6個入り 322円(税込)

 

実はこの記事を書くに当たって、改めて調べてみた。

タカタロウさんのブログ記事 丁寧な取材でとても勉強になる。
じっくり読めば読むほど、色々と考えさせられるなあ。

近い将来、日本で売られている95%以上の卵が消滅するよって話 | 東村山から世界へ叫ぶ

「ケージフリーエッグ」がなんぼかマシだよって事。
あまり突き詰めると、現代の人間の営みを否定することになるし、
たまごはこれからも食べ続けたいので、
なるべくこの「平飼い」を買いに来よう。

 

コメント